施工法によって違うシロアリ駆除費用相場~それぞれのメリット~

駄菓子屋でシロアリ駆除~どの方法を選ぶべきか~

駆除方法別・費用相場

女性

シロアリ駆除は、主にベイト工法とバリア工法の2種類の方法を使って行なわれます。どちらの施工法がいいのか一概に言うことはできませんが、選ぶときのポイントとして施工法別のシロアリ駆除費用相場を知っておくといいでしょう。

薬剤を使用するバリア工法は即効性があると聞きましたが、この場合のシロアリ駆除費用相場はいくらですか?
バリア工法は薬剤の効果が現れるのが早いほか、ベイト工法に比べて費用が安いことがメリットです。バリア工法のシロアリ駆除費用相場は、坪単価でだいたい5000円~6000円ぐらいの価格となっており、15坪の場合だとだいたい10万円ほどの初期費用で済ませることができます。
薬剤の使用が不安なのでベイト工法を選ぼうと思っているのですが、費用は高くなるのでしょうか?ベイト工法のシロアリ駆除費用相場を教えて下さい。
ベイト工法の場合だと、施工を行なう場所の外周によって費用の算出をします。使用するベイト剤の種類によって費用は異なりますが、だいたい4500円~6500円ほどの価格となります。被害場所が発覚していて、シロアリが潜んでいる箇所が分かっている場合には、だいたい3万円で駆除を行なうこともできます。

羽アリが出たら危険信号~駄菓子屋の危機~

シロアリの羽アリ

羽アリを発見すると、シロアリの被害に遭っている可能性が高いと言われています。しかし、羽アリには厳密に言うと2種類のタイプが存在しており、異なる特徴が見られるのです。実際に羽アリを目撃した人に、どのような違いがあるのか聞いてみましょう。

お店に羽アリが入って来たのですが、胴体の特徴からシロアリだと判明しました。(60代/飲食店経営者)

お店の中に羽アリのような虫を発見して、よく見てみると頭部と胴体が2つに分かれていました。シロアリの羽アリの特徴として、頭と胴体が2つに分かれていると聞いたのでシロアリの羽アリに間違いないと思いました。

急に羽アリが飛んできたので驚きましたが、私の場合はクロアリだったようです。(60代/専業主婦)

家の中に羽アリが飛んできたのでシロアリかな?と思ったら、羽の長さが違うのと腰がくびれていて胴体と3つに分かれているように見えたのでクロアリの羽アリでした。シロアリの羽アリじゃなくて安心しました。

羽アリが出たらどうする?

羽アリを発見した場合には、どのような行動を取ったほうがいいのでしょうか。素人が一番やってしまいがちなのは、殺虫剤を撒くという行為です。殺虫剤を撒くと確かに羽アリは死にますが、根絶したことにはなりません。また、殺虫剤を散布することで実際の施工にも支障を来す場合があります。そのため、羽アリを発見したときは、まず掃除機で吸い取るといいでしょう。その後シロアリかどうか判別するために写真を撮っておき、セロテープなどに貼って個体を残しておくといいです。

駄菓子経営者のシロアリ駆除~確定申告で費用が安くなる~

男女

シロアリ駆除を依頼する際には、雑損控除を利用すると便利です。雑損控除はシロアリなどの災害によって住宅に被害を受けた場合に適応される制度で、駆除費用を安く抑えることができます。雑損控除を受けるには、確定申告を申請する際に申し込みをする必要があります。シロアリによって受けた被害額を証明できるものとして領収書の提出が求められますので、用意しておきましょう。

TOPボタン